《約ネバ》人喰いの森からの脱出【感想・攻略(ネタバレ無し)】

 

「人喰いの森からの脱出ってどんなゲーム?」
「参加してみた感想を知りたい」

この声に答えます。

 

「約束のネバーランド」とコラボしたリアル脱出ゲームの第2弾『人喰いの森からの脱出』に参加してきました。

この記事では、『人喰いの森からの脱出』に参加した際の感想攻略法ネタバレ無しで紹介していきます。

かいと

今回もアニメファンならより楽しめる良いコラボ公演でした♪

目次

『人喰いの森からの脱出』とは?

『人喰いの森からの脱出』とは?

STORY

あなたは、ある高級農園から脱走した食用児。
鬼の追手を掻い潜り、森へ逃げ込んだあなたは、安楽の地を目指し森の中を探訪していた。
しかしその道中、突如として足元に現れた穴に落ちてしまう。
暗闇の中、ランタンに火を灯すと、そこには大量の鬼たちが。
逃げようとするも、あっという間に捕まり、檻に入れられてしまった。
このまま、鬼に食べられてしまうのかと絶望したとき、鬼の集落の通信機から、突然少女の声が聞こえる。

「ねぇ、聞こえる? よかった。まだ生きていたみたいだね。
私はエマ。あなたは、私たちと同じ人間の子かな?
あなたはこの森に棲む鬼に囚われてしまったみたい。
このままだと街からくる貴族の鬼に売られて、食べられてしまう。
私の仲間の情報によると、貴族の鬼がこの森に着くまであと60分。
だからお願い! 私たちも外から協力するから、それまでにここから脱出して!」

引用:公式サイト

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる