アイドルは 100万回死ぬ2【感想・攻略(ネタバレ無し)】

「アイドルは 100万回死ぬ2ってどんなゲーム?」
「参加してみた感想を知りたい」

『アイドルは100万回死ぬ2』に参加した際の感想攻略法ネタバレ無しで紹介していきます。

このゲームは、「リアル脱出ゲーム」ではなく「リアルタイムループゲーム」となっており、タイムループを利用してアイドルを助け出すゲームになっています。

第2弾となっていますが、第1弾に参加していなくても楽しめます。

かいと
かいと

かなりオススメの公演です!!

目次

『アイドルは 100万回死ぬ2』とは?

『アイドルは 100万回死ぬ2』とは?

ストーリー

あなたが閉じ込められたのは不思議な部屋。
隣の部屋を見ると、以前命を救ったアイドルがそこにいる。
不安がよぎるあなた。その不安は的中する。
なんと、またもアイドルが殺されてしまったのだ!
そして突然時間がさかのぼり、アイドルが死ぬ前に戻される。

なぜまたしても彼女は殺されたのか
なぜ時間ループに巻き込まれるのか

その謎を紐解くには、彼女を救うしかない。
あなたは時間ループの中で死の運命に立ち向かう。

引用:公式サイト

 

公演情報

種別ルーム型
制限時間(所要時間)60分(約100分)
チーム人数最大10人
(2020年6月は最大6人)

『アイドルは 100万回死ぬ2』の感想

かいと評価

ストーリー(3/5)
演出(5/5)
物量(3/5)
難易度(3/5)
満足度(4.5/5)

10回のタイムループの間に、アイドルが殺されないように助け出すことを目指します。

「リアルタイムループゲーム」とうたわれているように、いつもの「脱出ゲーム」とは少し違うゲームになっています。

1ループ目:アイドルが~によって殺されてしまう。

2ループ目:~を行動することで、アイドルを助ける。しかし、次は~によって殺されてしまう。

3ループ目:次はどちらも阻止するように行動する。しかし、結局殺されてしまう。

・・・

このように、ループを進めるごとに新しい情報を手に入れながら、アイドルが助かる方法を見つけ出していくことになります。

 

かいと
かいと

わたしは、9ループ目で成功できました!!

SF映画が好きなので、タイムループ系のゲームはめちゃめちゃ面白いです!

第1弾よりも、アイドル要素が増えており、ワイワイ騒ぎながら楽しむことが出来ました

タイムループ系の物語が好きな方には、そこまで難易度は高くないかなと思います。

 

虹のコンキスタドールが歌う「バスルームマジック」が主題歌となっており、ゲーム中にも流れるのでハマりますよ。

『アイドルは 100万回死ぬ2』の攻略法

『アイドルは 100万回死ぬ2』の攻略法

きちんと情報を把握する

タイムループゲームでは、一度起こった出来事は確実に把握していくことが大事です。

何か行動した結果、アイドルが殺されてしまったとしても、何かしらの情報を見たり聞いたりしているはずです。

その情報を活かして、次のループでは少しでも進めることを意識しましょう。

 

逆に、前回のループと同じ情報しか得られないというようなことになってしまうと、10回のループで成功することは難しくなっていきます

何でもやってみるのが大事

思いついたことは、何でもやってみることが大事です。

その方が、この行動をしたらこうなる、ということが分かり、1回のループで得られる情報が増えるので、より成功に近づきます。

このゲームでは、「なんだ、それで良いのか」というようなことでも、それが正解な場合もあったので、何でも試してみましょう。

アイドルは 100万回死ぬ2【感想・攻略(ネタバレ無し)】まとめ

アイドルは 100万回死ぬ2【感想・攻略(ネタバレ無し)】まとめ

『アイドルは100万回死ぬ2』感想攻略法ネタバレ無しで紹介させていただきました。

いつものリアル脱出ゲームとは、一味違った内容となっており、かなり面白かったので是非参加してみてください。

それでは、この記事を最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる