時解『驚き物件からの脱出』【感想・攻略(ネタバレ無し)】

 

「驚き物件からの脱出ってどんなゲーム?」
「謎解きが初めてでも大丈夫?」
「参加してみた感想が知りたい」

この声に答えます。

 

この記事では、なんば・道頓堀にある脱出ゲーム施設、時解『驚き物件からの脱出』に参加した感想・攻略法ネタバレ無しで紹介していきます。

写真からはシンプルな設定かなと思いきや、予想以上の驚きがある面白い公演になっていました。

 

『驚き物件からの脱出』は、大阪の脱出ゲーム施設「時解 TokiToki escape cafe」なんば店で開催されている脱出ゲーム。

「時解 TokiToki escape cafe」では、易しめの難易度の脱出ゲームが遊べ、初心者にもオススメの施設です。

目次

時解『驚き物件からの脱出』とは?

STORY

繁華街の路地裏の古民家の調査中に 事故で閉じ込められてしまった探偵のあなた

一見普通の部屋に見えるのだが… 何かがおかしい!?

あなたは、この狭い部屋から脱出できるのか!?

引用:公式サイト

『驚き物件からの脱出』は、新しく出来た時解「なんば店」で遊べる脱出ゲームです。

他の脱出ゲームとは開催されている場所が異なるので注意してくださいね。

 

STORYはいたってシンプルな設定で、和風の家に入って謎を解いていくこととなります。

謎を解きすすめていくうちに、「驚き物件」というタイトルの意味が明らかになっていきます

公演情報

種別ルーム型
制限時間 (所要時間)30~40分(約50分)
チーム人数2~4人

コロナ対策のため、現在はグループチケットのみの販売になっています。

知らない人をチームを組むことは無く、2~4人の知り合いだけの貸し切りで予約して遊ぶことができます。

 

時解なんば店の予約は、予約サイト「アソビュー」からの予約だとポイントが貯まるのでオススメです。

予約はこちら

時解『驚き物件からの脱出』の感想

かいと評価

ストーリー (2.5/5)
演出 (4/5)
物量 (3/5)
難易度 (2.5/5)
満足度 (3.5/5)
かいと

私は無事に成功しました!

古民家に入って謎を解くという設定なので、『1LDKからの脱出』の和室版みたいな雰囲気だったのですが、後半には意外な展開もありワイワイ盛り上がりました。

あの評判の脱出ゲームに似たような雰囲気だな、と感じた方もいるのではないでしょうか。

私はけっこう好きな展開や演出だったので、テンションが上がりました。

 

初心者でも参加しやすい難易度で、途中で詰まっていてもスタッフの人がけっこうヒントをくれたので、謎解きが初めてでもオススメです。

謎解きに慣れている人なら、2人くらいで参加するのがちょうど良いでしょう

 

新しく出来た「なんば店」で開催されていることもあり、これまでの店舗では出来なかったような新しい要素も取り入れられていました

今後もいろんな展開に使えそうなので、なんば店ではこれからもどんどん面白い脱出ゲームが開催されそうです♪

時解『驚き物件からの脱出』の攻略法

『驚き物件からの脱出』の攻略法はこの2ポイントです。

  • 探索が大事
  • これまで使ったアイテムを把握する

探索が大事

最初からたくさんの謎とアイテムが出てくることになります。

小さなアイテムもけっこう数があるので、手分けして根気よく探しましょう。

 

これまで使ったアイテムを把握する

このゲームではたくさんのアイテムが出てくるので、特に序盤はどれが謎に使ったアイテムか、どれがまだ使っていないアイテムかをみんなで情報共有し合うようにしましょう

そうすれば、「このアイテムはまだ使ってないからこの謎に使えるかも?」とひらめくことができるかもしれません。

 

ただし、脱出ゲームでは、後半になると一度使ったアイテムをもう一度使うこともあるので注意しましょう。

時解『驚き物件からの脱出』【感想・攻略(ネタバレ無し)】まとめ

時解『驚き物件からの脱出』【感想・攻略(ネタバレ無し)】まとめ

この記事では、なんば・道頓堀にある脱出ゲーム施設、時解驚き物件からの脱出に参加した感想・攻略法ネタバレ無しで紹介させていただきました。

時解は、初めてでも謎解きの楽しさを体験できるオススメの場所ですので、ぜひ遊びに行ってみてください。

それでは、この記事を最後まで読んでいただきありがとうございました。

予約はこちら

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる